MM法投資家のページ

by ブログ工房 「 MM法(短期売買) 」記事で、今日一番読まれているページ TOP 5
カテゴリー別今日の人気ランキング

MM法投資家のページ

公式サイト
MM倶楽部
MM倶楽部~ネット株取引理想のMM法
MM倶楽部の活動とは、倶楽部代表、スタッフと、会員が共に個人投資家としての立場で交流を深め、MM法技術の習得に努めることを主なる目的としております。また同時に、株式市場での情報を交換して難しい局面に対処する術を磨きます。

個人投資家がマーケットで生き残るには、テクニカル分析による短期売買しかないと申し上げました。MM法もテクニカル分析の1つですが、概念も技術も、その基本は従来のものと異なると言うものです。

誰でも容易に判断できるように、その指数の判断を単純化します。この判断法決定のためにはかなりな時間と研究費を費やしました。このように構成されたテクニカル手法による判断基準によって売買検索を行い、これらを買い物籠、あるいは売り物籠に入れておき、売買チャンスの来るのを待ち伏せします。くれば躊躇なく売買します。つまり待ち伏せ手法なのです。

MM倶楽部事務局主催のセミナーを行います。MMホームページの簡易検索3兄弟の機能、活用方法始め、MM法に必要なテクニカル手法を主として講演、解説を実施します。また、ホームページを通じて会員相互での情報交換の場も提供いたします。

ヤングコーナー。ヤングもまけてないぞぅ。
MM法で極める株式投資
MM法で極める株式投資
こちらのサイトは故・増田正美(ますだ まさよし)氏が考案した「MM法」という株式投資法を紹介しつつ、実際に筆者がMM法を用いて株式投資してみるという実験サイトです。ちなみに筆者は投資歴2年のサラリーマン個人投資家です、さらにはMM法での投資経験はまだ半年という初心者でもあります。

MM法に出会う前までは自己流にて適当に投資してきたのですが、ご多分にもれず塩漬け株を大量に発生させただけでした。このままじゃいけないと思い、あれやこれや株式投資の指南書を読み漁ってめぐり合ったのがこの増田正美氏のMM法でした。増田氏の手法や思想に大いに共感したので、以降MM法を中心に株式投資を行っています。

もっとも本音的にはこのサイトを運営することにより、筆者自身が常に自己修正することを目的としています。意志の弱い筆者はついつい情報誌に誘惑されてしまいますからね。(笑) MM法は間口こそ広いのですが、かなり奥が深い手法と思います、日々精進させていただく所存です。

スポンサーリンク
stock_レクタングル (大)
stock_レクタングル (大)
☆最後までお読みいただきましてありがとうございます。
☆この記事がお役に立ちましたらシェア・フォローしていただけると嬉しいです!